あおり運転事件でデマ拡散 女性が愛知の市議提訴

2019/10/30 17:40
保存
共有
印刷
その他

8月に茨城県の常磐自動車道で起きたあおり殴打事件をめぐり、「同乗していた女」とインターネット上で名指しされ名誉を傷つけられたとして、東京都の会社経営の女性が30日までに、愛知県豊田市の原田隆司市議(57)に損害賠償を求めて東京簡裁へ提訴した。同日記者会見した原田市議は「軽率な正義感で事実確認をせずに拡散してしまった」と謝罪した。

提訴は21日付。訴訟は移送され、東京地裁で審理が開かれる見通し。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]