秋 大沢在昌

エッセー
2019/11/11 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

いい歳をして、と笑われるかもしれないが、夏が好きで冬が嫌いだ。なので八月の半ばを過ぎると妙に寂しい気持になり、九月に入ると少し落ち込む。

秋も深まる今時分になると、迫りくる冬に怯(おび)える。来年が待ち遠しいが、あと何回夏を楽しめるだろうかと数えずにはいられない。

暑いのが好きで、若い頃は「もっと暑くなれ」と念じたものだった。

とはいえ、この数年の東京の暑さはこたえる。昨年、東京で最高気温を記録…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]