/

経産相、RCEP欠席を表明 国会対応で

梶山弘志経済産業相は30日、11月1日からタイで開く東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の閣僚会合について、国会対応のため欠席すると表明した。牧原秀樹経産副大臣が出席する。梶山経産相は記者団に「牧原副大臣は経産省にいた経験があり通商・交渉のプロ。成果を託す」と話した。台風19号などで被災した茨城県の視察後、記者団の取材に答えた。

経産相就任後初となった視察では常陸太田市などの企業を訪れたほか、大井川和彦・茨城県知事ら関係自治体から要望を聞き取った。梶山経産相は「経営者の方の悲痛な心情を感じた。事業再開できるよう支援したい」と話し、政府の政策パッケージに要望を反映させる意欲を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン