時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,426,333億円
  • 東証2部 74,774億円
  • ジャスダック 96,784億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.21倍 --
株価収益率15.27倍15.99倍
株式益回り6.54%6.25%
配当利回り1.96% 1.96%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,523.24 -164.35
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,540 -90

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

トヨタ 中国の一部工場で生産再開[映像あり]

ICT機器のレカム 新型肺炎で中国での営業活動停止

2月17日(月)13:00

トップに聞く[映像あり]

IBJ 石坂 茂社長

2月17日(月)09:50

[PR]

スクランブル

フォローする

「次のワークマン」を探せ 息吹き返す割安中小型株
証券部 長谷川雄大

2019/10/30 16:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

株高の流れに出遅れていた中小型株が息を吹き返している。相場全体が持ち直し、大型株が個別業績に反応しにくくなるなか、機関投資家のマネーが割安な中小型株に向かう。投資余力の回復してきた個人投資家も再び参戦する。時価総額が年初から2倍強になった作業服販売のワークマンに続く銘柄はどこか。業績改善期待の大きい中小型株を発掘する動きが広がってきた。

30日の日経平均は8営業日ぶりに反落した。大型株の下げが目…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム