渋谷ハロウィーン酒販売自粛、コンビニ店 割れる対応

2019/10/30 16:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ハロウィーンに合わせて東京都渋谷区が一定区域内で酒類全般の販売自粛を要請していた問題で、コンビニエンスストアの店舗の対応が割れている。26~27日の状況を調べたところ、陳列棚にカバーをかけて購入できないようにした店舗があった一方で、販売を継続した店舗もあった。31日も大規模な仮装パーティーが予想され、区は自粛を求める方針だが、本部は加盟店の判断に任せる方針を変えていない。

27日午前1時頃、周辺…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]