環境に人権 投資家がNGOに頼り始めた
編集委員 小平龍四郎

小平 龍四郎
Nikkei Views
編集委員
2019/10/31 13:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

グローバル資本市場で非政府組織(NGO)の影響力が強まってきた。ESG(環境・社会・企業統治)投資の広がりとともに、NGOの調査や知見が求められるようになったからだ。市場の「外」の存在だったNGOが「内」に入り込み、投資家の行動や企業の戦略決定を多面的なものにする。

年金などの機関投資家が注目しているデータベースがある。ドイツの環境NGO、ウルゲバルトが作成する「グローバル・コール・エグジット・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]