英、12月12日総選挙 下院可決、国民にEU離脱問う

2019/10/30 5:25 (2019/10/30 8:29更新)
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=篠崎健太】英議会下院は29日、総選挙を12月12日に前倒しで行う特例法案を賛成多数で可決した。ジョンソン首相が欧州連合(EU)離脱への国民の信を問うために提案し、野党議員の一部も賛成に回った。与党・保守党は総選挙で過半数の議席を取り戻したうえで、EU離脱を確実にしたい考えだ。離脱をめぐる泥沼からの脱却へ、国民の審判を仰ぐことになった。

法案は賛成438票、反対20票で可決した。最大野…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]