大学スマホの使いやすさ、名市大が首位

2019/10/29 19:41
保存
共有
印刷
その他

日経BPコンサルティング(東京・港)がまとめた「大学スマホ・サイト ユーザビリティ調査2019-20」によると、名古屋市立大学が総合ランキングで首位だった。2位の東京工科大学とほぼ同評価だったが、画像を含めページ容量を抑えたことで表示の速さで上回った。

調査はスマホ向けサイトを提供している全国の国立、公立、私立の大学のうち、学部学生数の上位260大学を対象に実施。通信への配慮や画面の見やすさ、操作のしやすさなど8指標(48項目)で採点した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]