サンデンRS、群馬・伊勢崎市に新工場

2019/10/29 19:10
保存
共有
印刷
その他

冷蔵ショーケースなどの製造を手掛けるサンデン・リテールシステム(RS、群馬県伊勢崎市)は29日、伊勢崎市内に新工場を建設すると発表した。土地の取得額などは非公表。店舗用のショーケースや自動販売機の新商品を生産する。同社は前橋市内に製造拠点を設けているが、高速道路へのアクセスが良い新工場の建設で物流の効率化も目指す。

伊勢崎市の宮郷工業団地で6万5587平方メートルの土地を取得した。工場は2020年9月に着工し、22年9月の操業開始を予定する。群馬県高崎市と板倉町を結ぶ東毛広域幹線道路に隣接している。新工場では1人が多数の工程を受け持つセル生産で、部品調達や管理なども一括して行う「セルカンパニー制」による生産拡大を目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]