/

この記事は会員限定です

「勇気もらった」「姿勢継ぐ」 緒方貞子さん悼む声

[有料会員限定]

「行動力がある一方で謙虚な人だった」「勇気をもらった」。日本人初の国連難民高等弁務官などを務めた緒方貞子さんが死去したことが分かった29日、親交があった人たちの間で悼む声が相次いだ。緒方さんの歩みを尊敬してきた若者たちも志を継ぎ、国際社会に貢献しようと決意を新たにした。

「人道支援」を掲げ、民族紛争で内戦が続く地にも防弾チョッキに身を包んで赴いた緒方さん。NPO法人「難民支援協会」(東京)の石川...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り519文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン