ウィラー、観光向けMaaSのアプリ拡充

2019/10/29 17:28
保存
共有
印刷
その他

高速バス大手のWILLER(ウィラー、大阪市)は試験提供中の観光向け次世代移動サービス「MaaS(マース)」で、米アップルの基本ソフト「iOS」に対応した無料アプリの提供を始めたと発表した。米グーグルの「アンドロイド」には以前から対応していた。サービスは個人旅行者向け。検索から予約、決済までの機能を一気通貫で備えた。

名称は「WILLERS(ウィラーズ)アプリ」。交通手段を豊富な選択肢から選べるのが特徴で、ケーブルカーや遊覧船なども含めて手軽に検索できる。決済機能は交通機関だけでなく、旅先の体験でも使えるようにした。現段階でサービスを利用できる地域は北海道東部と京都丹後鉄道の沿線に限られる。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]