日経消費DI、6四半期連続マイナス圏、先行きも5四半期ぶりマイナスに

消費税10%
2019/10/29 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

消費関連企業の景況感を四半期ごとにまとめる「日経消費DI」の10月調査で、現在の業況判断指数(DI)は7月の前回調査と比べて5ポイント悪化のマイナス7となった。マイナス圏は6四半期連続。3カ月後の業況見通しDIもマイナス17と前回調査から19ポイント悪化した。10月の消費増税後の消費の先行きに不安を持つ企業が増えている。(詳細を30日付日経MJに)

今回の調査は9月上旬から10月上旬まで実施し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]