/

この記事は会員限定です

ココカラFの4~9月期、営業最高益 駆け込み需要で

[有料会員限定]

ココカラファインの2019年4~9月期は、連結営業利益が前年同期比2割増の70億円弱となったようだ。従来予想(14%増の65億円)を上回り、同期間として2年ぶりの最高益となった。消費増税前の駆け込み需要で、高価格帯の化粧品が好調だった。利幅の厚い調剤事業も伸びた。

売上高は4%増の2080億円程度とみられる。10月の消費増税を前に化粧品や医薬品など粗利益率の高い商品が伸びた。7月の天候不順による日焼...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り194文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン