ゆるい移住者、東大・コンサルから鯖江に 企画続々と
拓き人、森一貴さん

2019/10/30 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「所属とか肩書とか、そういうものは僕にはないんです。だから名刺もない」。取材の冒頭に名刺交換を求めると、森一貴(28)はこう答えた。モットーは「社会に自由と寛容を」。2015年、半年だけのつもりで福井県鯖江市の職人の町で暮らし始めた「ゆるい移住者」は、今もこの地で新しい生き方を模索し続けている。

山形県出身。上京して東京大学を卒業し、都内でコンサルタント会社に就職。きらきらとした経歴だが、幼少時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]