マイクロ波で乳がん発見、スタートアップが変える未来

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/10/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電子レンジで食品を温める際に照射するマイクロウエーブが台所を飛び出し、社会に新たな波を起こそうとしている。スタートアップ各社が応用を狙う分野はがんの早期発見から宇宙空間まで幅広く、実用化すれば生産現場や日常生活を変革する力を秘める。技術開発で最先端を行く「マイクロウエーブテック」の実態に迫った。

■「1ミリ未満のがんも発見」

マイクロ波を当てるだけで早期の乳がんが見つかる。そんな未来図を描く企業が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]