脱・ひきこもり 働きだした私のスローガン

Answers
2019/11/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

9月中旬、佐藤果穂さん(仮名、22)は後ろ髪を束ね、作業ズボン姿で配線作業の現場に入った。「どの線か分かる?」「大丈夫です」。先輩の指示に応じ、丁寧にケーブルを通していく。真面目で明るい仕事ぶりに、現場を取り仕切る男性社長(41)は目を細める。「ひきこもっていたとは全く思えないですよ」

名古屋市の中古OA機器会社でアルバイトを始めて3カ月余り。この日は、愛知県北部の事務所にWi-Fi設備を導入す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

連載「Answers」から

電子版トップ



[PR]