新潟大、メコン諸国との連携拡大 理工系人材育成で

2019/10/29 15:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新潟大学が、理系・工学系人材の育成でタイやカンボジアなどメコン川流域諸国の大学との連携を強化している。2016年度から新潟県内企業などでのインターンシップ(就業体験)を必修科目とする留学交流プロジェクトを始めたが、19年度は参加学生数を新潟とメコンの双方で過去最多となる100人超に拡大する。企業も学生の受け入れで協力し、グローバル人材の育成を後押しする。

プロジェクトの名称は「G-DORM」。新…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]