[FT]中国バイトダンス、来年早々の香港上場を検討

FT
2019/10/29 12:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営し、750億ドル(約8兆1700億円)の企業価値を持つ中国のスタートアップ企業、北京字節跳動科技(バイトダンス)は、早ければ2020年1~3月期にも香港で新規株式公開(IPO)をする構えだ。計画について説明を受けた2人の関係者が明らかにした。

ニュースアプリ「今日頭条(Toutiao)」も傘下に持つ創業8年目のバイトダンスは、このところの混乱…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]