ドイツと確執8年 ドラギ氏の功と罪
欧州総局編集委員 赤川省吾

ドイツ政局
赤川 省吾
Nikkei Views
編集委員
2019/10/29 16:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

欧州中央銀行(ECB)を10月31日に退任するドラギ総裁。送別会でのあいさつで語った。「理事会は分裂より結束に動いているし、みんな同じ使命感に燃えている」。だが言葉とは裏腹に8年間の任期で目立ったのは「ドイツ嫌い」。金融緩和に抵抗するドイツとの確執だった。

よほど腹にすえかねていたのだろう。2017年11月、中銀首脳の会合で思わず本音が漏れた。「真実とは異なるメッセージを長年にわたって発信してい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]