/

この記事は会員限定です

文化勲章の佐々木毅さん 思想通じ現代政治を分析

[有料会員限定]

プラトンやマキャベリら政治思想家を幅広く研究対象とした。その幅が一人の研究者として時代・地域ともに傑出している点が評価された。「研究する思想家を1人に絞る政治学者が多いが、私は知的冒険心から多数を取りあげた。人と違った角度で政治を見られたかもしれない」と振り返る。

東西冷戦のまっただ中だった東大の学生時代、「イデオロギーに基づく政治権力に妥当性があるのか」との懐疑を抱き政治思想の研究を志した。研究...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り283文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン