LVMH、ティファニー買収提案発表 1.6兆円で計画か

2019/10/29 1:48 (2019/10/29 11:10更新)
保存
共有
印刷
その他

ティファニーは買収提案を受けたことを認めた=ロイター

ティファニーは買収提案を受けたことを認めた=ロイター

【パリ=白石透冴】仏LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン(LVMH)は28日、米宝飾品大手ティファニーに買収を提案したと発表した。米仏メディアによると、LVMHは総額145億ドル(約1兆6000億円)でティファニー株のTOB(株式公開買い付け)を計画しているもようだ。

ティファニーも同日、「慎重に提案を検討している」と表明した。ティファニーによると、LVMHの提案は同社株を1株当たり120ドルで買い取るという内容だ。ティファニーの株価は買収報道が出る前の25日に98.55ドルで引けた。だが、28日には一時130ドルを超えた。

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は関係者の話として、ティファニーが提案を拒否する可能性があると伝えた。株式の評価額が低すぎることが理由だという。ティファニーは「提案に強制力はない。両社は議論を始めていない」というコメントを発表した。

LVMHはイタリアの宝飾品大手ブルガリなどを傘下に収め、大きく成長してきた。さらに結婚指輪などでブランド力の高いティファニーをグループに加え、一段の事業拡大を目指す構えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]