ソフトバンクファンド、英金融に700億円追加出資

2019/10/28 21:50
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=佐竹実】英金融サービスのグリーンシルは28日、運用額10兆円規模のソフトバンク・ビジョン・ファンドから6億5500万ドル(約710億円)の追加出資を受けたと発表した。グリーンシルは企業の運転資金の調達支援などを手掛けている。5月にはビジョン・ファンドから8億ドルの出資を受けており、追加出資で海外事業を強化する。

ソフトバンク・ビジョン・ファンドは英金融サービスに追加出資した

グリーンシルは機関投資家などと連携して、企業の資金調達を支援している。世界165カ国で800万以上の取引先を抱えている。ビジョン・ファンドのマネジャー、コリン・ファン氏は「グリーンシルはグローバルな運転資金の調達方法に変革を起こしており、革新的役割を続けるだろう」とコメントした。

グリーンシルは同日、英金融スタートアップで柔軟な給与支払いを提供するフリーアップの買収を発表した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]