成長と安全の両立課題に JR西がトップ交代

2019/10/28 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR西日本が28日、トップ交代を発表した。長谷川一明副社長が12月1日付で社長に昇格する。同社は大阪中心部を走る新線「なにわ筋線」や北陸新幹線の延伸など大型プロジェクトを抱える。長谷川氏を中心とする新体制は統合型リゾート(IR)の誘致や大規模災害など環境の変化に対応しながら、成長と安全の両立を目指す難しいかじ取りを担うことになる。

【関連記事】JR西、長谷川氏の社長昇格を発表 来島氏は副会長に
2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]