中国、指導強化探る、4中全会が開幕

2019/10/28 18:36
保存
共有
印刷
その他

【北京=羽田野主】28日に開幕した中国共産党の重要会議である第19期中央委員会第4回全体会議(4中全会)では党の指導強化が一つの焦点になる。出口の見えない米中貿易戦争に混乱が続く香港情勢など習近平(シー・ジンピン)指導部が抱える課題は山積みだ。党内の統治力を高め、権力基盤を強化する狙いがあるとみられる。

中国国営の新華社が開幕を伝えた。4中全会は31日まで4日間の日程で「中国の特色ある社会主義制…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]