[社説]ISの過激思想を断つには

2019/10/28 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ米大統領が過激派組織「イスラム国」(IS)の指導者アブバクル・バグダディ容疑者を殺害したと発表した。ISはすでに実効支配する領域をほとんど失っている。指導者の死亡によってISは壊滅へさらに近づいた。

しかし、これでイスラム過激派との戦いが終わるわけではない。ISを生んだ中東の混乱を収拾し、過激思想の拡散の根を断つ、粘り強い取り組みがこれからも欠かせない。

米軍がシリア北西部でバグダディ容…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]