中国に車部品新工場 オンド、中国市場の長期成長見込む

2019/10/28 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

マツダ向けが主力の自動車部品メーカーのオンド(旧音戸工作所、広島県東広島市)は変速機の中核部品を増産する。中国・江蘇省に新工場を建て、2020年秋に操業を始める。投資額は土地や建物だけで12億円。中国の自動車市場は足元で減速しているが、長期的には成長の余地が大きいと判断。日系部品メーカーが中国でつくる変速機向けに供給する。

中国・江蘇省にある工業団地に新工場を建てる。広さは約1万6千平方メートル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]