自民、改憲テーマに地方政調会
岸田氏「令和の憲法考える」

2019/10/28 19:00
保存
共有
印刷
その他

自民党は28日、さいたま市で9月の内閣改造・党役員人事後、初めてとなる憲法をテーマにした地方政調会を開いた。憲法改正を議論する別の集会も重ねながら改憲の必要性を訴え、世論を喚起する。国会の憲法審査会で停滞する論議を進展させる狙いがある。

岸田文雄政調会長は28日の会合で「国会が議論すらしないのであれば、国民が意思表示する場を損なうことになりかねない」と述べた。「憲法が前提とする時代背景は大きく変…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]