/

この記事は会員限定です

[FT]バークレー兄弟、企業帝国維持に私費5億ポンド投入

[有料会員限定]
Financial Times

「リッツ・ロンドン」ホテルや英紙「デーリー・テレグラフ」など多数の企業の所有者である富豪のバークレー兄弟は、売却も念頭に保有資産の再評価を進めている。企業帝国を維持するために、5億ポンド(約700億円)に達する私費を投ずるとみられる。

当局に提出された書類によると、双子のデービット・バークレー氏とフレデリック・バークレー氏は過去18カ月間で3億2500万ポンドを投じているが、インターネット通販サイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1727文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン