「パナソニックは家電を大事に」 佐久間・元副社長語る

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/10/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パナソニックが足踏みしている。直近の歴代3社長の中村邦夫氏、大坪文雄氏、津賀一宏氏が構造改革を断行し、業績を回復させたものの成長軌道には乗り切れない。中村氏が経営を指揮する前の松下電器産業(現パナソニック)で、経営企画や家電営業などを統括していた佐久間●(日の下に舛)二・元副社長に現在の経営陣への思いを聞いた。

――パナソニックはなぜデジタル化に乗り遅れたのでしょうか。

「2000年が分岐点だっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]