合併の桑名三重信金、預金量で第2集団 エリア補完カギ
(信金王国・中部)

2019/10/29 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

生き残りをかけた地域金融機関の合従連衡は中部でも進む。これまで「無風区」とされてきた三重県では、三重銀行と第三銀行が合併し2021年5月に三十三銀行が発足する。信用金庫では19年2月25日、県北部が地盤の桑名信用金庫と、県中南部がお膝元の三重信用金庫が合併。桑名三重信用金庫として新たなスタートを切った。

新たな理事長は旧桑名信金出身の中沢康哉氏。合併からおよそ1カ月後、中沢理事長のスケジュール表…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]