クラシックカー150台が集結、トヨタ博物館でイベント

2019/10/27 16:30
保存
共有
印刷
その他

クラシックカー約150台が一堂に集結するイベント「クラシックカー・フェスティバル」が27日、愛知県内で開かれた。トヨタ自動車が運営するトヨタ博物館(愛知県長久手市)の企画で、第30回記念となる今年は日本車メーカー8社の担当者によるトークショーも開催された。こだわりの車を一目見ようと、家族連れなど多くの人が詰めかけた。

展示されたクラシックカーを見ようと多くの人が集まった(27日、愛知県長久手市)

同日午前には、個人が所有する1920~80年代のクラシックカー約150台が公道をパレードした。会場となった愛・地球博記念公園(同)の中でもクラシックカーを走らせるイベントがあり、1969年式の「トヨタ2000GT」などが人気を集めていた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]