[社説]外国人の「受け入れ」は一里塚にすぎない

2019/10/27 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本に受け入れる外国人がやりがいを持って働き、生産性を上げるには、仕事や生活への不安を和らげ信頼関係を築くことが欠かせない。能力開発を支援するなど、そのための取り組みが企業には求められる。「受け入れ」以外に、やるべきことは多い。

政府は人手不足対策として4月に新しい在留資格「特定技能」を設け、外国人労働者の本格的な受け入れにカジを切った。いま問われているのは企業が外国人の力を引き出すための創意工…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]