北陸新幹線に上越向け新造車両を転用へ JR東日本

2019/10/26 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR東日本は台風19号で全車両の3分の1にあたる10編成が浸水した北陸新幹線のダイヤの完全復旧に向け、上越新幹線に投入予定だった新造の車両を北陸に振り向ける方針を固めた。投入するのは最大で5編成になる見通しだ。車両不足を少しでも補い、ダイヤの完全復旧に近づけるとともに安全運行を目指す。

JR東は2019年度中に上越新幹線に新たに5編成のE7系の新幹線車両を投入する計画だった。最大でこの5編成すべ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]