サントリーが輸出する「BOSSの方程式」
"やってみなはれ"世界へ(3)

"やってみなはれ"世界へ
2019/10/27 2:02 (2019/10/30 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

グローバル化を進めるサントリーホールディングス(HD)の先兵が、グループ売上高の半分を占める清涼飲料部門だ。上場子会社のサントリー食品インターナショナルは約50カ国に進出し、利益の6割を海外で稼ぐ。中でも伸びているアジア事業躍進の立役者が、今は社長を務める斎藤和弘(62)だ。

■上海での成功体験

斎藤に今も強く刻み込まれているのが、2011年に赴任した中国・上海での成功体験だ。

13年ごろのこと。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]