/

首相退陣求め67人死亡 エチオピア、平和賞直後

【ナイロビ=共同】エチオピアからの報道によると、同国オロミア州の警察幹部は25日、今年のノーベル平和賞受賞が決まったアビー首相が「強権的だ」などとして、退陣を求めるデモの参加者らが23~24日に治安部隊と衝突し、少なくとも67人が死亡したと発表した。

アビー氏は隣国エリトリアをはじめアフリカ東部の和平に尽力したとして、平和賞の受賞が決まったばかり。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン