外為法改正、ベンチャー企業が待ち望む理由
編集委員 藤田和明

藤田 和明
Nikkei Views
編集委員
2019/10/28 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外資規制を強める外為法改正案が、18日に閣議決定された。安全保障上重要な日本企業への外国資本の出資に対して、政府が事前審査の網を広くかける規制強化策だ。市場では通常の投資までが日本を避けたり、企業統治の改革の後退につながったりする点が懸念されている。

【関連記事】
▼外為法改正、安保と投資に揺れる「1%」
▼外資1%規制「米に配慮」色濃く 「物言う株主」も意識か
▼外為法改正、投資家懸念強く ガバナンス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]