首都高、12月に埼玉・千葉つなぐ小松川JCT開通

2019/10/25 19:30
保存
共有
印刷
その他

首都高速道路(東京・千代田)は12月1日、首都高中央環状線の埼玉方面と小松川線の千葉方面をつなぐ小松川ジャンクション(JCT)を開通する。小松川JCT―板橋JCT間の中央環状線経由の所要時間は都心環状線経由に比べて、およそ半分に短縮される。同社は小松川JCT開通で交通量の分散も期待できるとみている。

首都高速道路は小松川JCTを12月に開通させる(東京・江戸川)

12月19日には渋谷線下り方面で渋谷入り口が開通する。渋谷駅東口に近く、渋谷や六本木周辺から郊外へのアクセス性を高める。渋谷から羽田空港までの時間は中央環状線経由を使えば、都心環状線経由よりも6分短くなるという。

首都高速道路の宮田年耕社長は25日の記者会見で「今回、小松川JCTがつながり、中央環状線の機能強化が完了する」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]