深圳の地下鉄 顔認証使い高齢者無料乗車サービス

2019/11/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年9月20日、中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)は、深圳市で顔認証技術を活用した地下鉄乗車サービスを開始した。60歳以上の高齢者を対象に、深セン市の地下鉄11号線のすべての駅に設置される顔認証システム専用の改札機を通じて、無料で乗車できる。

テンセントは、深圳市の地下鉄を運営する国有企業「深圳市地鉄集団(深圳地鉄)」と中国のATMメーカー大手「広州広電運通金融電子(広電運通)…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]