日本車両製造、連結純利益を上方修正 20年3月期

2019/10/25 18:23
保存
共有
印刷
その他

日本車両製造は25日、2020年3月期の連結純利益が前期比60%減の37億円になりそうだと発表した。従来予想(25億円)を上方修正した。JR東海の新幹線車両「N700A」や東京メトロの車両など国内向け鉄道車両の製造が好調なほか、18年に閉鎖した米国の工場の経費削減効果も出る。売上高は横ばいの910億円を見込む。従来予想に40億円積み増した。

19年4~9月期の連結純利益は前年同期比13%減の31億円だった。売上高は31%増の460億円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]