未来のトラック、七変化 日野やダイムラーが発進

モーターショー
日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/10/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

商用車が移動サービスの新たな道を切り開く。「働くクルマ」はあらゆるモノを大量輸送し、それらにひもづく膨大な情報が集まる。多様なデータが新サービスを生み出し、車両を進化させていく。トラック単体の売り切りではない「TaaS(トラック・アズ・ア・サービス)」の時代へ。日野自動車や独ダイムラーなど商用車メーカーが新たな舞台で勝負に挑む。

■タイヤがついただけの車台?

「CASEにプラットフォームのPを加え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]