/

この記事は会員限定です

イエローハット、営業益8割増の50億円 4~9月 増税前に駆け込み需要

[有料会員限定]

イエローハットの2019年4~9月期の連結営業利益は前年同期比8割増の50億円強となったもようだ。従来予想(38億円)を上回り、同期間として2年ぶりに最高益となった。10月の消費増税前の駆け込み需要で冬用のスタッドレスタイヤなどの販売が増えた。

売上高は1割増の710億円程度と従来予想を40億円上回った。10月にタイヤの値上げを打ち出していたこともあり、北海道や東北などで高単価なスタッドレスタイヤを9月までに購...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り211文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン