/

神奈川県横須賀市、アクセル踏み違い事故防止へ補助金

神奈川県横須賀市は11月から、自動車のアクセルペダル踏み間違いの事故を防ぐ補助金を新設する。市民がアクセル踏み間違いによる加速抑制装置を購入・設置する際に、1万6000円を上限に費用の半額を補助する。装置の販売や取り付けを手掛ける市内の自動車ディーラーやカー用品店などで申し込めるようにする。

制度は11月1日から2021年3月末までで、予算の上限額5000万円(約3000件分)に達した時点で終了する。現時点の対象装置は、低速時にアクセルを突然深く踏み込んだ場合に出力を制御する装置など数種類。横須賀市在住の個人が必要書類を用意して市内の所定の店舗で購入・設置することなどが条件だが、年齢制限は設けない。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン