マンション総会、委任状争奪戦避けるには

2019/10/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中古マンションの成約件数が新築を上回るなか、修繕計画などで新旧住民の対立問題が浮上している。合意形成の場は住民総会だが、現状では実際に参加するより委任状で関わる住民が多い。混乱を加速させず、解決につなげる委任状の使い方が欠かせない。

■新旧住民、耐震工事巡り対立

東京都心の高級住宅地にある15階建てマンション。築50年の白亜の建物は、今秋に耐震補強などの大規模修繕工事が始まる。工事の是非を巡って住…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]