米3M、7~9月期は2%減収 中国落ち込み響く

2019/10/25 5:22
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=西邨紘子】米スリーエム(3M)が24日発表した2019年7~9月期の決算は、売上高が前年同期比2%減の79億9100万ドルだった。前年同期増収を見込んでいた市場の予想を下回った。中国の落ち込みや自動車向け部材などの需要不振が響き、販売量が1.6%減と落ち込んだ。19年12月通期の業績見通しも引き下げた。

純利益は同約3%増の15億8300万ドル(約1700億円)。事業売却益などが…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]