[FT]環境債、累計100兆円を突破
モラル・マネー 共通の基準作りが必要

金融最前線
2019/10/25 8:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)のニューズレター「モラル・マネー」10月23日号では、グリーンボンド(環境債)の発行額が累積で1兆ドル(約108兆円)を超えたことを受けて、さらに共通の基準作りが大切になっていることについて論じた。主な内容は以下の通り。

1兆ドルで何が実現できるのだろうか――。調達した資金の使い道を環境関連の事業に限るグリーンボンドは今、ぜいたくな悩みを抱えている。だが、ここ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]