/

この記事は会員限定です

[社説]日韓首相会談を修復の足がかりにしたい

[有料会員限定]

国交正常化以降で最も深刻といわれる日韓関係を修復する足がかりにしたい。安倍晋三首相と韓国の李洛淵首相が1年ぶりに会い、対話の重要性で一致した。関係悪化に歯止めがかからない恐れがあるなかでひとまず評価できる。

安倍首相は、日本企業に戦時中の賠償の支払いを命じた韓国人元徴用工判決を念頭に、まずは国家間の約束を守ることが欠かせないとの日本側の立場を伝えた。一方で、「重要な日韓関係をこのまま放置してはいけ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り743文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン