JT、葉巻の「キャメル」を12月に発売

2019/10/24 17:50
保存
共有
印刷
その他

日本たばこ産業(JT)は24日、「キャメル」ブランドの新製品を12月13日に発売すると発表した。新製品はタバコ葉を原料とする巻紙を使う葉巻の一種「リトルシガー」で、レギュラーやメンソールなど3種類を発売する。

20本入りで価格は360円。現在キャメルブランドの紙巻きたばこは400円と490円で販売されている。2018年のたばこ増税などで高価格化するなか、紙巻きよりも税率が低い葉巻タイプにすることで価格を抑えた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]