文化庁に不服申し出、芸術祭補助金不交付で、愛知

2019/10/24 17:30
保存
共有
印刷
その他

愛知県は24日、文化庁が国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」に補助金7800万円を全額交付しないと決めたことについて、補助金適正化法に基づき同庁に不服を申し出た。

同庁は「(芸術祭の)運営を脅かすような重大な事実を認識していたにもかかわらず、申告がなかった」などを不交付の理由にしているが、県は「審査対象でない事項を後付けで問題とするなど違法、不当だ」と主張している。

県は同様の理由による不交付決定が他にないとして「平等原則に反する」などとも訴えた。今後、不交付決定の取り消しを求めて国を提訴することも視野に入れる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]