/

この記事は会員限定です

ミント一粒の間柄 ロバート キャンベル

[有料会員限定]

隣同士で会話すると時には大変なことになる。

秋のいい季節でもあり、各地へ講演会に呼ばれることが増える。空港から会場が遠い場合、主催者が出迎えてくれる。親切に感謝する。しかし時々、イベント担当者がわたくしに続き後部座席に座ろうとする。親切はうれしいけれど、会って間もない他人と30分、1時間と横並びは正直、苦痛である。

「こちらにはよく来られますか」といった一通りの挨拶が済むと沈黙が続く。さもなければ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1160文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン