[FT]知られざる国際紛争仲裁ビジネスの実態

FT
2019/10/24 15:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小売業のレバノン人大富豪、眼鏡がトレードマークのロバート・ファデル氏が切り出したのは意外な話題だった。知られざる「紛争仲裁」ビジネスの話だ。

ファデル氏はツナサラダを食べながら、これは「成長産業だ」と主張した。主な理由は2つ。「国際的また地域間で、影響力を強める国や地域勢力は許容されるか限界を試し、摩擦を起こしている。一方、国連を含む多国間機関など従来型の問題解決手段は機能していない」という。そ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]